IntellijでRailsを開発する準備をする

仕事でRailsを書かないといけないことになったのでIntellijRails開発する準備をした手順をまとめました。

やりたいことは以下の2つです。 - IntellijRubyの補完が効くようにしたい - IntellijRailsの補完が効くようにしたい

IntellijRubyの補完が効くようにしたい

これは PluginRuby をググってインストールしてください。もしかしたら最初から入ってるかもですが。

IntellijRailsの補完が効くようにしたい

とりあえずおもむろに Open から Railsのプロジェクトを指定して開いてみましたが、それだけだと Rails の補完は効くようになりません。
なんでだろう? と思ったんですがそもそも Rails って bundle install で入れるものだから、デフォで補完が効くわけないんですよね。

プロジェクトに対して bundle installRailsを入れた状態にしないといけないわけです。

ではどうやって bundle install できるようにするかって話なんですがこれには Import Project から作業を始めます。

Import Projectの手順1
image1

サクサクと手順を進めます。以下の画面でデフォで選択されてる既存ソースからImportするを選んでください(特に何もすることはないです。)

Import Projcetの手順2
image2

プロジェクト名と配置したい場所を指定します。(これも基本そのままでいいです。)

Import Projectの手順3
image3

ここは何もせずに NEXT

Import Projectの手順4
image4

これでRailsプロジェクトとして Intellij にプロジェクトが import されたのでプロジェクト内で bundle install を行います。
(Toolsからいけます。)

Toolsからbundle installする
image5

bundle install したら Intellijを再起動してプロジェクト内でインデックスを貼りなおします。これで無事Railsのプロジェクトの補完が効くようになります。

※ もしかしたらbundle installした状態のプロジェクトをインストールすることがあるかもしれません。その場合は Import Projectじゃなくて Create New Project からRailsプロジェクトを指定するといいです。ソースをImportしたいプロジェクトに合わせることができます。